健康講話を実施しました!

全国健康保険協会 沖縄支部 保健師の高江洲智子さんにお越しいただき、健康講話を開催しました!

講話内容は「脂質とは何なのか・代謝アップで自分にできる対策方法は?」

来られない人も受けられるように、リモートでの講話でした!

スタートがお昼あとだったので、講話前にまずストレッチから!
手前にぐ~っと伸ばすこの腕をクロスしてるストレッチ、意外と苦しいんです!💦
私もですが、皆さん苦しそうに声を漏らしている方がちらほらいました・・・(^^;

事前にいただいた資料を追いながら進んでいき、中にはクイズ形式での出題もあったので、当たっているか若干ドキドキしながら解答など、遊び心ある講話で社員一同楽しみながら受けることができました♬

ちなみに、下の写真に写っているお米(5kg)は頭とほぼ同じ重さなので、
頭を正しい姿勢で支えることでポッコリおなかの解消にもつながるとのこと!
(実物お米5kgを使用しながらの講話!↓↓)

講話後2週間、全国健康保険協会 沖縄支部からレンタルした「レンタルフード」を設置しました!🍴

なじみのある食品ばかりなので立ち止まってじっくり見ますね!

その他にも、「体脂肪1kg」のモデルもレンタルしました!

入口近くのカウンターに設置!
迫力ありますね・・・!

今後自分でできる対策では、
1.脂肪を燃やす回路で必ず水分が必要とされるため、こまめな水分補給!
一気飲みは尿に流れてしまうので、少しずつとることが重要です!

2.朝ごはんは固形で、砂糖.脂質が多すぎないものをとること
そうすると内臓が動き出して、消費カロリー増につながります!
少量でもいいので固形でとることが重要です!

3.背筋をスッと伸ばし、まっすぐ歩くことを意識する
ポッコリおなかの解消にもつながりますよ!

4.1回30分以上の有酸素運動を取り入れる
ご近所のお散歩などからでも!

「背筋を伸ばしまっすぐ歩くことを意識」は、日常の生活でも意識すれば簡単に取り組めるので、さっそく実施してます!!

「レンタルフード」は講話を受けてすぐに設置したので、皆さんより一層健康に関して意識することができたと思います!
今後も健康づくりの意識付けになる活動は、積極的に取り組んでいきたいと思います!

top↑

CONTACT

ISO認証登録企業

野原建設では、お客様へ質の良い建物を提供する為に、ISO9001(品質マネジメントシステム)と、
環境への取り組みとしてISO14001(環境マネジメントシステム)を取得しております。