品質への取り組み

ISO9001(品質マネジメントシステム)

野原建設では、お客様へさらなる良質な建物を提供することができるよう、品質管理に対する取り組みを強化し、平成22年にISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を受けました。

画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

各現場毎での品質チェック

ISO9001(品質マネジメントシステム)に基づき、各現場毎に建築物や建築資材の品質チェックを行い、品質に問題が見つかった場合には迅速に対応し改善を図ります。

本社管理部による品質チェック

建築物・建築資材の品質チェックは、現場担当者のみならず、本社管理部による定期検査でも行われます。
多重チェック体制をとることで、問題の見落としを低減させ、建物品質の向上を図っています。

各現場毎の工程会議での品質チェック

各現場毎に、施主・設計管理・我社の現場担当者・下請協力業者の現場担当者を交えて、定期的に工程会議を開催し、工程管理は勿論、その会議の中で使用資材などの品質の確認を行い、高品質の建築物を提供すべく、品質の確保に努めています。

top↑

CONTACT

ISO認証登録企業

野原建設では、お客様へ質の良い建物を提供する為に、ISO9001(品質マネジメントシステム)と、
環境への取り組みとしてISO14001(環境マネジメントシステム)を取得しております。