環境への取り組み

ISO9001 (品質マネジメント) ISO14001 (環境マネジメント)  更新審査 合格

ISO国際標準規格の品質及び環境マネジメントを取得して、毎年定期審査を受け当社の取り組みを検証していただいておりました。3年毎に更新審査が御座いますが、見事更新認証がおりました。これからも引続き ISOの基準を遵守し、お客様目線で業務に取り掛かる所存です。

ISO14001(環境マネジメントシステム)

ISO14001(環境マネジメントシステム)

地球規模で環境への問題が取りざたされる中、建築工事でたくさんの資材を扱う建設業の責任は小さくありません。
野原建設では、半年間におよぶ講習を受け、環境へ配慮する意識の育成と、当社が担うべき環境対策を定め、ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を受けました。

各現場における環境対策

たくさんの廃材がでる建築現場。建築資材以外のものも含め、年々増えるゴミの量は大きな環境問題となっています。
当工事現場では法令で定められた基準に沿ってゴミの分別を徹底的に行います。また、現場周辺の清掃活動も毎日行い、ゴミ問題に正面から取り組んでいます。

  • 協力業者も含めた現場周辺の清掃活動の様子1

地域においての清掃活動

ゴミの無い、綺麗な地域環境をつくるため、毎月定期的に本社を中心とした広域箇所で清掃活動を行っています。

top↑

CONTACT

ISO認証登録企業

野原建設では、お客様へ質の良い建物を提供する為に、ISO9001(品質マネジメントシステム)と、
環境への取り組みとしてISO14001(環境マネジメントシステム)を取得しております。